家計管理

【DAISOの防災グッズまとめ】おすすめの優秀アイテム14選

 

防災グッズは、年に何度か見直しを行い、不足分を買い足すようにしておきたいですね。

必要な防災グッズがセットになっている商品もありますが、節約のためダイソーで揃えたいという人も多いのでは?

 

「ダイソーにはどんな防災グッズが売っているの?」
「あると便利な防災グッズは?」
という方のために、

今回はダイソーの防災グッズを紹介します。

必要最低限の防災グッズは?

台風や地震など、自然災害が起きたときのための防災グッズ。

いつ来るか分からないその時のために、必要最低限のアイテムを用意しておきましょう。

最低限必要な防災グッズはこちら。

【災害時に必要なアイテム】

食料品・水・ラジオ付き多機能自家発電ライト・マルチツール
アルミブランケット・絆創膏・包帯・トイレットペーパー
スプンフォーク・使い捨てライター・マスク・笛・レインコート
ごみ袋・ラップ・乾電池・水のいらないシャンプー・歯ブラシ
折り畳みウォーターバッグ・簡易トイレ・ウェットティッシュ・軍手

一日に必要な水の量は、3ℓです。必要な人数に合わせて用意しておきましょう。(2ℓ程度は水気の多い食事からの摂取でも可)

過去の事例を参考にすると、災害発生からライフライン復旧まで一週間以上かかるケースが多くみられます。

災害支援物資が3日以上届かないことや、物流機能の停止によって一週間以上もスーパーやコンビニで商品が手に入らないケースも想定できます。

そのため、家庭備蓄は最低3日~1週間程度×人数分が必要です。

ダイソーおすすめ防災グッズ8選

ダイソーで購入できるおすすめの防災グッズを8つ紹介します。

おすすめ1.非常持ち出し4点セット 500円

2021年新商品をさっそく発見!

軍手・アルミブランケット・マスク3枚・非常トイレ3個の4点がセットになったアイテムです。

500円商品ですが、ダイソーでは非常トイレが1個あたり100円で販売されているので、単品買いよりもお得に揃えることができます。

おすすめ2.ウォータータンク 400円

ダイソーにしてはお高い400円ですが、一般で販売されているウォータータンクと比べるとかなりお手頃です。

容量は20リットル、コックをひねると簡単に水が出る仕様になっています。

サイズは、28㎝×29㎝、32㎝。

災害だけでなく、キャンプやレジャーでも使えるので、一つ購入しておくと便利です。

おすすめ3.携帯簡易トイレ 100円

災害時に困るのがトイレなので、必ず用意しておきたいのが「携帯トイレ」。

ダイソーで販売しているのは、吸水性ポリマーが入った小さな袋タイプの「携帯ミニトイレ(左)」と断水や停電のときでもトイレに設置して使える「緊急簡易トイレ(右)」の2つのタイプです。

小をするときに便利なのが、吸水性ポリマーが入った「携帯ミニトイレ」です。

DAISO「携帯ミニトイレ」

ダイソーで売れていたのは、こちらのトイレに設置するタイプ。

バケツでも使用でき、厚めの汚物袋なので漏れない、におわない安心感があります。

DAISO「緊急簡易トイレ」

1日のトイレの回数は、1人あたり5~8回と言われています。

災害発生時の断水は、被害の規模によって変わりますが、数週間にわたることも。最低でも3日分は備蓄しておくと安心です。

おすすめ4.有機栽培栗100%こだわりのむき甘栗 100円

SNSでも話題になっているダイソーの「こだわりのむき甘栗」。

120gとたっぷり入っているうえに、賞味期限が1年2か月と長いのもポイントです。

栄養価が高く、保存料・着色料不使用というのも安心ですね。

おすすめ5.焼き干し芋 100円

保存食として『バイヤーおすすめ』と書かれていた、「焼き干し芋」。

昔から保存食として親しまれてきた干し芋は、災害時の緊急食としても準備しておきたい一品です。

賞味期限が11か月と長いのもポイントで、もちろん保存料・着色料も使用していません。

おすすめ6.コインケース 100円

災害時は現金しか使用できないというケースが多いので、小銭を用意しておきましょう。

そんなときに便利なのが、ダイソーのコインケースです。

合計9,470円分の小銭を入れることができます。

小銭を入れるとこんな感じ。

印鑑を入れるスペースや、下には切手やレシートなどを入れる空間があります。

日頃から小銭を用意しておくと、緊急時に慌てなくて済みそうですね。

 

おすすめ7.緊急簡易ブランケット 100円

緊急簡易ブランケットは、外気の温度変化や雨風・防災から身を守ってくれるアルミブランケットです。

ダイソーには数種類ありましたが、こちらの商品が約140×210㎝と一番大きいサイズでした。

おすすめ8.ポケットナイフ 100円

非常時に1本あると便利なポケットナイフ。

ダイソーには2種類のポケットナイフがありましたが、こちらにはピンセットとピックが多くついています。

「ナイフ・缶切り・栓抜き・コルク抜き・+ドライバー・-ドライバー・ピンセット・ピック」の8WAYです。

おすすめ9.除菌ウェットティッシュ 100円

手を洗えないところで便利な除菌ウェットティッシュ。

コロナの影響によりダイソーで品薄が続いていましたが、9月に入り徐々に在庫が戻りつつあります。

おひとり様1個までという個数制限はありましたが、なんとか買うことができました。

除菌ウェットティッシュの他にも、からだを拭く用のウェットティッシュも用意しておきましょう。

おすすめ10. 3SMDタッチライト 100円

タッチするだけで明かりがつくタッチライトも、ダイソーなら100円!

就寝時に地震が起きたとき、タッチすれば光を確保できるので、枕元に置いています。

※単三電池4つが必要です。

おすすめ11.フッククリップ 100円

ダイソーのキャンプ用エリアにあったのが、フッククリップです。

警視庁警備部災害対策課のツイッターでも紹介されている、災害時に役立つアイテムです。

フックを支柱に固定してビニール袋を引っかけると、簡易ゴミ置き場が完成します。

参考:警視庁警備部災害対策課ツイッター

おすすめ12.耐震マット角型3枚セット

テレビやパソコンの底に貼るだけで、ゲル素材が衝撃や振動を吸収してくれる耐震マットです。

サイズは50×50mm、厚さは5mm。3枚使用時の耐荷重量は約45㎏です。

地震時に多いのが、家具や家電の転倒による怪我なので、耐震マットで揺れないよう固定しておくことが大切です。

おすすめ13.キャンピング用ロープ 100円

こちらもダイソーのキャンプ用エリアにあった「キャンピング用ロープ」です。

洗濯物を干すときなど、一つあると便利なアイテムです。

おすすめ14.アルカリ乾電池5本セット

災害時に欠かせないアルカリ乾電池もダイソーで販売しています。

5本セットで100円は破格!購入しておいて損はありません♪

ダイソーの防災グッズは優秀!

ダイソーには優秀でコスパのよい防災グッズが揃っています。

いつ出番がくるか分からない防災グッズですが、いざという時のために準備しておくことが大切!

ダイソーの防災グッズを上手に取り入れて、いつ起こるか分からない自然災害に備えておきましょう。

※ダイソーの防災グッズは次々新商品が出るので、随時情報を更新していきます※

 

3日間生き抜くために必要なアイテムが全て揃った
防災士認定・38点防災セットもおすすめ!

長期保存による劣化にも対応!
安心の5年保証付き!

防災グッズなら楽天1位獲得の【ディフェンドフューチャー】

 

ABOUT ME
saya
【お得に暮らす情報を発信中】 *小学生と中学生2人を子育て中 *兵庫県在住30代 *性格はズボラ、お得が大好き♡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です