ポイ活

治験バイトに参加してきた!試験の流れと報酬はいくら?

 

治験の案件を多く取り扱っている『生活向上WEB』

自分に合った案件をメールで知らせてくれるのですが、その中で気になる案件があったので参加してきました!

治験に参加するのは二回目!

一回目は、確か10年前くらい?久し振りの参加だったので、ドキドキして行ってきました。

今回参加した試験の流れや報酬など、これから治験に参加してみたいという方の参考になれば嬉しいです。

生活向上WEBの新規会員登録はこちら

 

治験とは?どんな事をするの?

治験とは、新しいお薬の有効性や安全性などの確認をして、医薬品として製造・販売の許可を得るために行われる「臨床試験」のことです。

治験に選ばれるには、募集条件に当てはまらなければいけません。

持病がある人を対象にした案件だけでなく、健康な人を対象としている案件もたくさんあります。

わたしが今回参加したのは、治験ではなく、新しく開発している化粧品の試験です。

治験と比べると、気軽に参加できるうえに、報酬も悪くないのでおすすめですよ。

治験の流れは、『応募』→『事前検査』→『試験参加』→『終了』というのが一般的です。(案件によって異なる場合があります)

治験モニターを多く取り扱っている「生活向上WEB」には、治験だけでなく、今回のような化粧品試験もたくさんあるので一度のぞいてみてくださいね。

生活向上WEB

化粧品試験に参加してきた!

わたしが今回参加した化粧品試験とは、新しく販売される化粧品のパッチテストを行うモニターです。

「どのようなことをするのか?」「報酬はいくらなのか?」について、紹介していきますね。

 化粧品試験の事前調査

本試験の前に、適格かどうかを判断するための事前調査を行います。

これに合格すれば、本試験に進むことができますが、不合格になるとそこで終了です。

化粧品試験の内容

今回の化粧品試験の内容は、敏感肌の人が該当する化粧品を使用しても肌トラブルが起きないかどうかの試験です。

化粧水などを含ませたシートをつけて、肌の変化を見るという簡単な内容。

敏感肌用の化粧品によく記載されている「使用テスト済み」と書かれている調査で、実際に敏感肌の人の肌で化粧品を試します。

例えば、ファンケルの敏感肌用の化粧品に記載されているこちら。(今回の試験はファンケルとは関係ありません)

ファンケルHPからお借りしています。

 

事前試験で行った内容は、血圧の測定・問診・血液検査です。

血液検査は、提携クリニック内の看護師さんが採血してくれます。

会場にいたのは、主婦や20代の若い女性が多く、なかにはスーツを着たサラリーマンもいました。

スタッフの方が案内してくれて、順番に並んで一つずつ進んでいきます。

今回の事前調査にかかった時間は、一時間弱でした。

化粧品試験の事前検査への報酬

今回の化粧品試験の事前調査への報酬は、3,000円でした。

その場で封筒に入れて現金が支給されます。(すぐに受け取れるのは嬉しい!)

交通費は出るの?

本調査は交通費が出ますが、今回参加した事前検査の交通費は自己負担です。

交通機関か車で行くのかによって費用は異なりますが、私は車で行き、近くの駐車場を利用しました。

駐車時間は1時間で、かかった費用は800円です。

 

今回の検査の合否は、10月に入ってから通知されます。(また追記します)

治験モニターは『生活向上WEB』がおすすめ!

今回の化粧品モニターは、生活向上WEBから申し込みました。

高額報酬の治験だけでなく、気軽に参加できる化粧品モニターや光脱毛モニターもたくさんあるのでおすすめです。

詳しい内容は書くことができませんが、現在募集されている案件の一部がこちらです。

モニター申し込みから、事前調査の参加決定まで、丁寧にメールで連絡がきます。

参加できなくなった場合も、しっかり対応してくれるので安心して利用できますよ。

治験やモニターに参加してみたいという方は、『生活向上WEB』をのぞいてみてくださいね。

 

ここから無料登録できます
↓↓

生活向上WEBはこちら>>

 

 

ABOUT ME
saya
小学生と中学生2人を子育て中。元エステサロン勤務・認定エステティシャン資格を保有。 自分が本当にいいなと思った商品や お得だなと思うサービスだけ紹介しています。 明るく前向きに♡ 今日も1日頑張りましょう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です