少年野球

少年野球でやるべき寒さ対策は?手袋は必要?おすすめ防寒着と防寒対策5つ

 

寒い中も屋外で練習する野球。。本格的に寒い季節になると、思うように体が動かなくなりますよね。

そこで追加したいのが、防寒アイテムです。

基本的な練習着に加えて防寒アイテムを取り入れ、寒い中でも動けるようにしておきましょう。

この記事では、少年野球の寒さ対策について、防寒対策とおすすめの防寒着について紹介します。

https://saya-blog.com/syounenyakyuu-hukusou

少年野球の寒さ対策は?

寒さが本格化してくると、普通の練習着では耐えられないですよね。

体が冷えてくると思うような動きができないだけでなく、手先が冷えてボールをキャッチできない、なんてことも・・・

少年野球の寒さ対策で出来ることは、防寒グッズを取り入れることしかできません。

なるべく体や指先を冷やさないようにして、普段通りの動きができるようにしておきましょう。

顔も耳も手も真っ赤!なるべく寒くないようにしてあげたいですね



おすすめの防寒着と防寒対策5つ

1.ハイネックアンダーシャツ

年間を通してユニフォームの下にアンダーシャツを着ますが、寒くなるとハイネックのアンダーシャツを着用しましょう。

夏用のアンダーシャツと比べると、生地が厚くなっていたり、ハイネックになっていることで首まわりの冷えを予防できます。

created by Rinker
¥2,093
(2021/08/01 06:46:44時点 楽天市場調べ-詳細)

2.ジュニア用ロングパンツ

下半身の寒さをカバーしてくれるのが、ズボンの下に履くロングパンツです。

ユニフォーム一枚だと寒さで脚が動かなくなることも・・・しっかり温めて、いつでも動けるように用意しておきましょう。

3.滑り止め付きの防寒手袋

野球のときに使用する手袋は、しっかり滑り止めがついているタイプがおすすめ。

メーカーによってかなり違うので、注意してアイテム選びをしましょう。

created by Rinker
¥1,320
(2021/08/01 06:46:44時点 楽天市場調べ-詳細)

ミズノの手袋は、発熱素材のプレスサーモを採用、手のひら全体に樹脂プリントがあるので滑りません。

4.カイロに匹敵!保温ポケット

ユニフォームのヒップポケットに入れて使う保温ポケット。

内側がボア素材になっているので、指先の冷えを予防します。

固定用のボタンホールもついているので、ポケットから落ちてしまう心配もありません。

5.アウター

かなり寒くなってくると、ユニフォームの上、グラコンの下に着用するアウターが必要です。

防風のフリース素材が暖かくておすすめ。



まとめ

凍えるように寒い中、全力でプレーするためには、防寒対策をしっかりして普段通りの動きができるようにしてあげましょう。

今回紹介した防寒着を取り入れて、寒い季節を乗り切ってくださいね♪

 

ママ目線で少年野球関連の情報をまとめています。
よければチェックしてみてね^^
↓↓

【少年野球関連の記事はこちら】

 

少年野球のバットの選び方は?人気メーカーのおすすめ軟式用バット4選!少年野球で使うバットはどうやって選べばいいの?この記事では、少年野球のバットの選び方を解説しています。また、人気メーカーのおすすめ軟式用バット4選を紹介します。...
楽天ポイントは無料でもらおう!楽天の新サービス『楽天ポイントモール』とは?2020年に新しくスタートした楽天ポイントが貯まる『楽天ポイントモール』。楽天グループが運営しているので安心です。ゲームやクリックで楽天ポイントがもらえますよ。...
ABOUT ME
saya
【お得に暮らす情報を発信中】 *小学生と中学生2人を子育て中 *兵庫県在住30代 *性格はズボラ、お得が大好き♡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です