子育て

試合前日におすすめの食事は?気を付けるポイント3つとNGメニュー

 

スポーツをしているお子さんがいる方は、日頃の食事から栄養に気を付けているのではないでしょうか。

大切な試合の前日は、翌日の試合に全力が出せる食事を用意したいですよね。

試合でいい結果を残すために、最適な食事メニューを用意したい!

この記事では、試合前日の食事で気を付けるポイントをはじめ、おすすめとNGの食事メニューを紹介します。

 

試合前日の食事で気を付けるポイント3つ

試合前日の食事で気を付けるポイントは、エネルギーの補給です。

しっかりエネルギーを蓄えておくことで、翌日の試合では日頃の練習の成果を存分に発揮することができます。

ポイント1.炭水化物を多めに摂る

エネルギーのもとになるのは糖質、つまり炭水化物です。

糖質はブドウ糖に変化し、多くがグリコーゲンとして肝臓や筋肉で蓄えられ、必要に応じてブドウ糖に戻り、エネルギーとして使われます。

試合前日は炭水化物を多めに摂り、翌日の本番に向けてエネルギーを蓄えておきましょう。

ポイント2.糖質を効率よくエネルギーに変えるビタミンB1

試合前日は炭水化物メインの食事が基本ですが、炭水化物だけを摂ってもエネルギーは十分に作られません。

そこで重要な栄養素が、糖質を効率よくエネルギーに変えるビタミンB1です。

炭水化物を増やす分、ビタミンB1もたくさん必要になるので、意識してメニューに取り入れましょう。

【ビタミンB1が多い食材】

うなぎ、豚肉、緑黄色野菜、牛乳、豆腐

また、ビタミンB1は、こんにゃくやしょうが、ネギと一緒に摂ると効果が倍増します。

ポイント3.疲労回復効果のあるクエン酸

クエン酸も、糖質を効率よくエネルギーに変えてくれるので、積極的に摂取したい栄養素です。

また、疲労回復の効果もあるため、スポーツで疲れた身体にもGOOD!

【クエン酸を多く含む食材】

レモン、オレンジ、梅干し、酢



試合前日におすすめの食事メニュー

試合前日の食事は、炭水化物をメインに、ビタミンB1とクエン酸を取り入れましょう♪

お子さんが好きなメニューで、翌日の試合に勝てる体作りを!

白米や麺類など、普段食べている量よりも少し多めにとるのがポイントです。

ミートソーススパゲッティ

豚のひき肉でビタミンB1、普段より麺の量を増やして、炭水化物を多めに摂取できるメニューです。

豚肉の生姜焼き

豚にはたっぷりのビタミンB1、しょうがには免疫力アップの効果が期待できます。

豚肉としょうがを一緒に食べると効果が倍増するので、相性バッチリ!

オレンジジュース

糖質を効率よくエネルギーに変え、疲労回復効果のあるクエン酸をたっぷり含むオレンジジュース。

市販のジュースを用意する場合は、100%ジュースを選びましょう。

試合前日にNGの食事

試合前の食事で控えたいNGメニューは3つ。

1つ目は、消化の悪い油もの。

2つ目は、腸にガスがたまりやすい食物繊維。

3つ目は、普段食べなれていないものです。お腹を壊す原因になるので避けておきましょう。



GI値を意識して効率よくエネルギーを作ろう!

GI値とは、食品が血糖値を上げる速度のことをいいます。

GI値が高いほど素早くエネルギーになり、GI値が低いとゆっくりエネルギーに変わるので長い時間持続します。

GI値を意識して食材を選ぶと、より効率よくエネルギーに変えることができ、より良いコンディションで試合に臨むことができます。

GI値の低い炭水化物

エネルギー源になる速度がゆっくりなので、持続力が必要なときにおすすめ。

例)ご飯(玄米)、シリアル、全粒粉パスタ、そばetc..

GI値が真ん中の炭水化物

エネルギーになる速度は、早くもなく遅くもなく。GI値が低い炭水化物よりエネルギーが長持ちします。

例)ライ麦パン、ロールパン、スパゲッティ、ご飯(精米)etc..

GI値の高い炭水化物

エネルギーになるのが早いため、試合まで数時間というときにおすすめ。

例)餅、食パン、コーンフレーク、フランスパンetc..

まとめ

日頃の練習の頑張りを発揮できるのが、試合当日ですよね。

明日は試合というとき、食事メニューの悩んだときに参考にしていただけると嬉しいです。

 

運動後におすすめの食事メニューは?疲労回復に効果的な栄養素 激しい練習や試合後には、なるべく体にいい食事を用意したいですよね。 激しい運動をした後は、疲労回復をサポートしたり、筋肉を...

 

ABOUT ME
saya
【お得に暮らす情報を発信中】 *小学生と中学生2人を子育て中 *関西在住30代 *性格はズボラ、お得が大好き♡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です