脱毛

脱毛でvioラインの色素沈着は改善する?おすすめ黒ずみ対策クリーム2選

黒ずみのない綺麗な素肌は、女性の憧れですよね。しかし、長年の自己処理による色素沈着で悩んでいる女性が多いのが現実です。

特に、vioラインはデリケートな部位なので、個人差はありますが、ほとんどの女性が黒ずんでいます。

そこで今回は、脱毛でvioラインの黒ずみは消えるのか、肌が黒ずむ原因とおすすめのデリケートゾーン専用クリームを紹介します。

お肌の黒ずみを改善して、自信の持てる素肌を手に入れましょう!

 

脱毛でvioラインの黒ずみは解消する?

vioラインの黒ずみの原因がムダ毛によるものであれば、脱毛することで黒ずみが軽減する可能性が高いです。

自己処理によって肌が黒ずんでいる場合は、脱毛することで自己処理の頻度を減らすことができ、黒ずみの進行を食い止めることができます。

また、自己処理によって肌が乾燥したり、痒みによって肌が黒ずんでいる場合も、脱毛することで黒ずみの原因を解消できるため、黒ずみ対策として有効です。

 

しかし、脱毛だけでvioラインの黒ずみを完全に解消できるかといえば難しいです。なぜかというと、脱毛は黒ずみの原因を解消できるだけであって、黒ずみに対しては効果がないからです。

vioラインの黒ずみを解消するために重要なことは、『原因に合った対策をすること』

その原因に合った解消法を実践して、自信の持てる素肌を手に入れましょう!

vioラインの黒ずみの原因

vioラインの黒ずみの原因は、過剰に分泌されたメラニン色素です。

vioラインはデリケートな部位なので、個人差はありますが、ほとんどの女性が黒ずんでいいるもの。なぜメラニン色素が過剰に分泌されてしまうのか確認していきましょう。

自己処理によるダメージ

自己処理によるダメージで肌が黒ずむメカニズムは、ダメージや刺激から自分の肌を守ろうとする防衛機能です。

カミソリや毛抜きなどによるダメージや刺激で、メラニンが過剰に分泌され、そのまま排出されずに肌に残ってしまうと黒ずみになります。

乾燥によるダメージ

vioラインは蒸れを感じやすい部位ですが、1日に何度もトイレットペーパーで擦ったり、下着による摩擦で肌は乾燥しがちです。

肌が乾燥するとバリア機能が低下し、刺激やダメージに敏感に反応するため、メラニンが活発になることが色素沈着の原因になります。

また、乾燥すると肌が分厚くなるので、くすみの原因にもなります。

ショーツなどによる摩擦

24時間履いているショーツによる摩擦や、洋服で擦れることも黒ずみの原因です。

特に、サイズの合っていないきついショーツで身体を締め付けていると、摩擦や圧迫で黒ずみが起きやすくなります。

加齢によるターンオーバーの乱れ

一般的に肌のターンオーバーの周期は約28日ですが、加齢によってその周期が徐々に遅くなります。

健康な肌だと、メラニンが生成されても排出されていきますが、ターンオーバーが乱れると排出されるのが遅くそのまま表面に残ってしまうため肌が黒ずみます。

vioラインの黒ずみを改善する方法

vioラインの黒ずみは改善すると、脱毛の効果が出やすくなり、見た目にも綺麗といいことばかり。どうすれば黒ずみを軽減できるのか見ていきましょう。

脱毛する

脱毛することで自己処理の頻度を減らすことができるので、肌へのダメージを軽減することができ、少しずつ黒ずみを改善していくことができます。

黒ずみを改善していくために大切なことは、刺激やダメージを与えないこと。徐々に肌のターンオーバーによって古い角質が排出され、健康な肌に戻っていきます。

参考:ブラウン脱毛器2か月目の効果!画像レビュー付き

ビタミンCを積極的に摂る

ビタミンCは、メラニン色素の合成を抑制し、できてしまったメラニン色素を薄くする働きがあるので、すでに黒ずんでいる肌を改善していきます。

また、肌のターンオーバーを正常に戻し、くすみのない明るい肌へと導く効果もあるので、パッと明るい肌になります。

水溶性のビタミンCは、一度に大量に摂取すると排出されてしまうので、数回に分けて摂ると効果的です。

デリケート専用の黒ずみ対策クリームを使う

デリケートゾーン専用の黒ずみ対策クリームは、美白成分によってメラニン生成を抑制し、メラニンを排出する効果が期待できます。

また、保湿することで乾燥を予防し、肌のターンオーバーを正常にするため、メラニン排出を促し黒ずみを改善していきます。

 

脱毛だけでは完全に黒ずみを改善することは難しいですが、脱毛でムダ毛を減らしながら、黒ずみ対策クリームを使うと効果的に黒ずみを改善していくことができます。

デリケート専用に開発されている商品は低刺激なので、痒みやかぶれなどの心配がなく安心して使えるのも魅力ですよ♪

黒ずみ対策のおすすめ市販クリーム2選

本気で黒ずみを改善するなら、美白成分を配合したデリケートゾーン専用の黒ずみ対策クリームを使って、しっかりお手入れすることがポイントです。

ここでは黒ずみに悩む女性に評価の高い黒ずみ対策クリームを2つ紹介します!

黒ずみ・ニオイ対策ジェル「薬用アットベリー

黒ずみとニオイを同時にケアできる「薬用アットベリー」。

ワキやデリケートゾーンなど、黒ずみが気になる全身に使うことができ、美容成分が97,8%も配合されています。

参考:薬用アットベリーの効果と成分は?口コミ評価まとめ

 

美白成分によって黒ずみの原因となるメラニン生成を予防し、新陳代謝によってメラニンの排出を促して黒ずみを解消していきます。肌にメラニンを残さず排出を促し、女性が憧れるツヤ肌へと導きます。

薬用アットベリーの定期コースは、初回限定分に限り【永久返金保証】付きで、効果に満足できなかったら返金してもらえます。

vioラインはデリケートな部分なので、肌に合うかどうか不安という方も多いはず。薬用アットベリーなら返金保証があるので、実際に自分の肌で試してから、継続するか決められるので安心ですよ♪

参考:薬用アットベリーで脇の黒ずみは改善する?体験レビュー

 

黒ずみ対策専用クリーム「ピンキッシュボーテ

 

ピンキッシュボーテ」は、デリケートゾーン専用の黒ずみ対策クリームです。

美白成分「水溶性プラセンタ・ビサボロール・加水分解コメヌカエキス」が、メラニンの生成を抑制し、透明美肌へと導きます。

独自技術でナノカプセルに閉じ込め、角質層まで浸透させるので、美白成分と保湿成分を効果的に届けます。

《定期コース特典》

初回実質無料で試せる(送料602円だけかかる)
②2回目以降は6,000円(税抜)
3回以上の継続が必要
④決済手数料・送料無料

初回のみ実質無料でお試しできます
↓ ↓
黒ずみにお悩みの方に【ピンキッシュボーテ】

まとめ

多くの女性がコンプレックスを抱えているvioラインの黒ずみ。

vioラインの黒ずみケアは、脱毛と合わせて黒ずみ対策クリームなどを使ってしっかりケアしていくのがおすすめです。

黒ずみケアは、すぐに効果が出るという即効性はありませんが、肌のターンオーバーに合わせて少しずつ黒ずみが改善されていきます。

露出が多くなる季節に突入する前に、少しずつケアをはじめておきましょう♪

 

今なら180日間返金キャンペーン中!
↓ ↓
ワキや二の腕などには黒ずみ専用クリーム!【薬用アットベリー】


https://saya-blog.com/braundatumouki-kouka-kutikomihttps://saya-blog.com/kateiyoudatumouki-itai

 

ABOUT ME
saya
小学生と中学生2人を子育て中。元エステサロン勤務・認定エステティシャン資格を保有。 自分が本当にいいなと思った商品や お得だなと思うサービスだけ紹介しています。 明るく前向きに♡ 今日も1日頑張りましょう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です